フランス語オンラインレッスン受講しています!

新型コロナウィルスの影響でフランス留学の渡航延期やキャンセルを余儀なくされている方向けに多くのフランス語学校ではオンラインレッスンを開催しています。
そんなオンラインレッスンを実際に受講されているY様にオンラインレッスンの様子や感想についてご意見を伺いました。

Y様はIFALPESのオンラインレッスンを受講されて10日ほどが経ちましたが、オンラインレッスンを受けてみた感想は?

スイスの近く、アルプスの町、アヌシーにある語学学校IFALPESのオンライングループレッスンを受講しました。自分の家に居ながら、まるで実際にフランス語の語学学校で勉強をしているような気分になれる、本物のお茶の間留学体験ができました!!
授業の進め方も、まさに語学学校にいるように、文法、リスニング、リーディング、スピーキング、ライティングと万遍無くスケジュールが組まれています。クラス人数は平均5人程度(最高8人まで)で、ZOOMのアプリを使用して皆がオンラインで一同に集まりますが、しっかりと先生が誰に発言をさせるかコントロールしているので、同時に話して混乱することもありません。
オンラインだと常に誰かに見られているという緊張度があってなのか、皆が集中して授業に取り組んでいるように感じます。気になることは質問をその場ですることもできますし、後でメールで聞くことも可能です。宿題や作文練習はメールに添付して提出すると、先生が添削して返却して下さるので、とても便利です。
また、私が気に入っているのは、各自で好きな時に進めることのできるEラーニングプラットフォームです。数々の問題と解答が準備されており、忘れてしまった文法の自習や、習った文法の復習を好きな時に何度でもすることができます。
オンラインのグループレッスンでは、一緒に勉強しているクラスメイトもいるのでモチベーションも上がります!わかりやすくて楽しい、ボリュームたっぷりのフランス語の授業を毎日受けることができて大満足です。
ネットの環境や音に関してもスムーズに皆と会話をすることができて、とても楽しく授業が進みました。オンラインのコースでも十分語学留学をしたような気分になります。昔だったらオンラインで話しても遅れたり不自然な間のある会話になったりしたのに、もう全然問題なくて本当に便利な世の中になったなぁと感じています。

オンラインレッスンの時間配分はどんな感じで行われていますか?

私のクラスは、フランスの朝9:15〜12:30までのオンライングループレッスン授業です。(日本時間だと16:15~19:30)
※クラスによって内容や時間配分が異なると思いますが私のクラスの場合は下記のような授業内容です。

先生からの授業スケジュールの紹介

日替わりでの生徒のスピーキング発表

勉強する文法についての説明

メイン授業課題を各自でこなす時間

メイン授業

先生から課題(文法、リスニング、ライティングなど日によって異なります)が与えられて、一旦オンライン通話を切って課題をこなす時間

そして再び時間になったらオンラインのグループに入って答え合わせ、質問、先生の説明の授業を受ける

と、こんな感じです。

生徒さんはどの国籍の方ですか?またみなさんはどこから参加していますか?

元々アヌシーの語学学校に通っていたけれど、コロナウィルスの流行で学校が閉まってしまい、オンラインで受講している人も多くいます。クラスメイトはスペイン人、イギリス人、中国人がいます。皆フランス語勉強へのモチベーションが高く、私もガンバろうという気持ちになります!
料金もリーズナブルで在宅期間でやることもない中、フランス語の勉強のモチベーションをキープさせてくれるオンラインレッスンにはとても満足です!

Y様が受講しているフランス語レッスンはこちらの学校:

自宅からでも参加できるフランスのオンライン留学!

カウンセラーからのアドバイス

フランス語オンラインレッスンはコロナの影響もありほとんどのフランス語の学校で開催されています。ただしIFALPESのオンラインレッスンは他の学校のものとは異なり、もともとコロナが起きる前から開発をしていたオンラインレッスンです。そのためオンライン学習用のプラットフォームもしっかりと整えられていますし、授業と授業の中間に1時間ほどの自習時間を入れて課題をさせるなど、カリキュラムも受講生にとって無理のない、受講しやすい方法を取っています。