在宅フランス留学を実現!フランス語オンラインレッスン

みなさまこんにちは、アフィニティフランス留学のレホアンです。

新型コロナウィルスの影響でなかなか外出ができない今日この頃、フランスの多くの学校ではオンラインでのレッスンを提供しているところがたくさんあります。フランスへの留学をしてみたいけれどちょっと今の時期は不安という方、時間を持て余していて何か有効におうち時間を使いたいとお考えの方、在宅フランス留学をしてみませんか?これからフランス留学を目指していて渡航前に少しでもフランス語の習得をしておきたいという方にもオススメです!今日は数あるオンラインレッスンをどのように選ぶかのアドバイスをお伝えしたいと思います。
これからフランス留学を目指している方は現地で通う学校とオンライン受講する学校は同じにしておくと入学金が免除になる可能性が高いので、留学を見越したオンラインレッスンをご希望の方はぜひカウンセラーまでご相談ください。

フランスラング

フランスラングはパリ、リヨン、ニース、ボルドー、ビアリッツにも校舎を持つ語学学校です。フランスラングではその大きさを生かした授業数の豊富さが魅力。週6、12、20、26レッスンという複数のレッスン数から生徒さんの希望に合わせてレッスンの数とレッスンの時間を選ぶことが可能です。
またアトリエでは会話集中やDELF対策のコースも提供しています。

グループレッスン授業料

授業数週6レッスン週12レッスン週20レッスン週26レッスン
週あたりの授業料39€(4,875円)79€(9,875円)199€(24,875円)234€(29,250円)

マンツーマンレッスン授業料

回数1レッスン=45分
1レッスン55€
2レッスン110€
3レッスン160€
4レッスン205€
5レッスン250€

※別途プレイスメントテスト代金25€がかかります。
※()内日本円は1€=125円で換算しております。
実際の換算レートは請求書発行日の三菱UFJ銀行のTTSレート+3円似て換算いたします。

ELFE

パリにある語学学校ELFEでは週15時間のインテンシブオンラインコースとプライベートレッスンを提供しています。この学校の特徴は経験豊富な講師陣と、通常授業でもオンラインでも1クラスあたりの生徒数が7人までと少人数制であること。
文法、オーラル、ライティングなどを総合的に習うことができます。また26歳未満の方は授業料の割引がある点がオススメです。
グループレッスン授業料

週あたりの授業料1週間2週間3週間4週間5週間
26歳未満283€(35,373円)283€(35,373円)268€(33,500円)268€(33,500円)252€(31,500円)
26歳以上417€(52,125円)417€(52,125円)402€(50,250円)402€(50,250円)386€(48,250円)

プライベートレッスン授業料

授業回数授業料/1時間
1〜9時間75€(9,375円)
10時間以上65€(8,125円)

※別途入学金として60€がかかります/通常90€
※()内日本円は1€=125円で換算しております。
実際の換算レートは請求書発行日の三菱UFJ銀行のTTSレート+3円似て換算いたします。

IFALPES

アルプスの麓、アヌシーにある語学学校。コロナウィルスの拡大が始まる前からオンライン授業を提供していたのでシステムが整っている点が魅力的な学校です。オンラインの授業中には数時間の自己学習時間が設けられていて効率的なフランス語の習得ができるシステムが整っている。

週あたりの授業料1週間2週間3週間4週間
週15時間コース150€145€140€135€

※別途入学金として50€がかかります/通常70€
※()内日本円は1€=125円で換算しております。
実際の換算レートは請求書発行日の三菱UFJ銀行のTTSレート+3円似て換算いたします。

グループレッスンorプライベートレッスン?

オンラインレッスンには大きくわけて2つの種類のレッスンがあります。
生徒1人に対して先生が1人ついて行うマンツーマンタイプのレッスンと、
複数の生徒さんが同時に同じレッスンを受けるグループレッスン。
マンツーマンレッスンのメリットはなんと言っても先生を独占できること、
自分のペースで授業を進められることなどが挙げられます。

逆に会話を伸ばしたい方はグループレッスンの方が色々な国籍の生徒さんたちと一緒に授業に参加することで
授業中の会話だったり、授業外のコミュニケーションが取れる機会ももつことができる点でオススメです。
オンラインレッスンというと、これまではマンツーマンタイプが主流でしたが、
今回のコロナ騒動で多くの学校が通常の授業をオンラインで行うシステムを取り入れた結果、
外出禁止令でなかなか外に出ることができず、クラスメイトにも会うことができない中で、
それぞれの生徒さんがそれぞれの国の自分の家から、授業に参加するというスタイルがとても新鮮で、
自分が一人じゃない!という安心感も与えてくれると、意外と人気になっているのも事実。
ある程度文法の基礎は習っていて、これからはオーラルや会話力を伸ばして行きたい!という人はグループレッスンが良いでしょう。

グループレッスンを開講している学校

フランスラング
ELFE
IFALPES

カウンセラーからのアドバイス

グループレッスンの場合、入門レベルの生徒さんは入学日の指定があります。それ以外の生徒さんは通常毎週月曜からのレッスンスタートが可能です。ご自身のレベルでの入学日などご質問もお気軽にお知らせください。

マンツーマンレッスンを開講している学校

フランスラング

ELFE

カウンセラーからのアドバイス

オンラインの語学レッスンがどのように行われるのか不安…という方、多くの学校では無料レッスンも受講できます。

授業数に注目


グループレッスンの場合、授業の時間数は多くの学校で通常の留学時と同じ週15時間〜20時間などで提供しているところが多く目立ちます。
ただ週15時間〜20時間となると月曜〜金曜日は毎日レッスンが入ることになり、結構ヘビーという人も—。
そんな人は週2〜3回のパートタイムグループレッスンを開催している学校もあります。

【週2〜3回のパートタイムコースを開講している学校】

フランスラング

フランスラング では週6レッスンから受講が可能なので気軽にフランス語のオンライングループレッスンをスタートしたい方にもオススメですよ!


いかがでしたでしょうか?
外出自粛などで少し心細い時に、海外にいる先生やクラスメイトと繋がることができることにとても感動を覚えますし、
これから留学を控えている方にとっては留学の疑似体験ができるチャンスでもあります。
授業の前後ではクラスメイトや先生と
「コロナが終わったらみんなで現地で会えたらいいね!」と一体感さえも生まれるくらい、
人間関係もオンラインで意外と構築できたりもします。

アフィニティでは実際にのオンラインレッスンを受けたスタッフがあなたにあったおすすめのオンラインレッスンを無料で紹介いたします。
お気軽にお問い合わせくださいね。

外出自粛のこのタイミングをステップアップの機会に利用してみるのはいかがでしょうか?